2020年度 会員登録開始しました!

一般会員登録資格について

日本障害者サーフィン協会の一般会員登録についてお知らせします。

現在、2018年の一般会員を募集しておりますが、こちらの有効期限は2018年12月31日までとなります。

2019年の募集に関しては、また改めてお知らせいたします。

 

当協会は、障がい者サーファーが活躍できる場を作ること、どんな障がいがあってもサーフィンを楽しめる環境作りや活動を行なっていくことを目的の一つとしています。

そのため、大会に出場したいという方はもちろん、これからサーフィンを始めたいという方や、障がい者サーファーと交流したい方に一般会員への登録をお勧めしております。

一般会員の登録資格については、「当協会の活動に賛同する方」とさせていただいておりますので、どなたでも登録可能です。

一般会員に登録することでのメリットは、

・当協会のイベントに優先的に参加できる(大会選手、体験イベント)

・メールによっていち早くイベント等の情報をゲットできる

・・・などがあります。

大会の参加に関しては、イベントによって参加資格を別に設けているため、その資格を有する方のみが大会に参加可能となります。

大会の参加資格に関しては、またお知らせいたします。

 

お問い合わせに多い、障がいの程度や部位によって一般会員への登録を迷っている方や、障がいを持って初めてサーフィンをされる方はもちろん登録可能です。

もちろん、障がいを持ちながらもサーフィンを頑張っている方、大会に参加してみたいという方もご登録をお待ちしております。

 

既にたくさんの方にご登録いただいておりますが、これからも新しい出会いをお待ちしております。

今後とも、よろしくお願いいたします。