2019年度 会員登録開始しました!

2019 ISA World Adaptive Surfing Championship出場希望の方へ

先日、競技会員の皆様にはメールにて連絡させていただきました『2019 ISA World Adaptive Surfing Championship』についてのお知らせです。

 

既に、NSA(日本サーフィン連盟)へ出場希望者の方をお伝えしておりますが、NSAより再度確認をとの通知が来ましたので、お知らせいたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『2019 ISA World Adaptive Surfing Championship』

2019年12月 アメリカカリフォルニア州サンディエゴにて開催予定

詳細未定

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

出場を希望される方は、info@jaso-surf.orgまでご連絡ください。

(先日ご連絡をいただいている方は必要ありません。今回の募集の結果を含めて、再度、NSAへお伝えいたします)

 

日程は出発日から帰国まで10日間ほどとなり、エントリー費、渡航費、滞在費等は実費負担になります。

 

JASOよりNSAへ出場希望の方の情報(予想されるクラスも含めて)をお伝えしますが、これによって世界選手権への出場や出場クラスが確約されるものではありませんので、ご了承ください。

 

出場者を決定するNSAによる世界選手権出場選手選考会が今後開催予定です。

10月を予定しているとのことですが、まだ未定となっております。

エントリー情報を含めて決まり次第、ホームページ、facebookページ、競技会員の方へはメールにて連絡させていただきます。

 

*障がいの程度と、ライディング方法によってNSAがクラス分けを行い、最終的にISA(国際サーフィン連盟)によるクラス分けが行われます。

*最近のパラスポーツの傾向により、クラス分けや出場資格の基準はとても厳密になっております。NSAにより選考されても、ISAによって出場資格がないと判断される可能性もあります。

 

ご不明な点等がありましたら、info@jaso-surf.orgまでご連絡ください。